>>ブッコミ無料試し読みはこちら<<

「1分間だけ挿れてもいいよ…」シェアハウスの秘密ルール。第1話 ネタバレと感想

 

表紙のエロさに思わずポチッたわよ。

 

人気作家・OUMA先生の「1分間だけ挿れてもいいよ…」シェアハウスの秘密ルール。第1話

 

 

OUMA先生の画は主人公がバックから攻められ、あえぐ絵がいいわよね~

 

 

今回紹介する「1分間だけ挿れてもいいよ…」もまさにOUMA先生の王道パターンよ。

 

 

こんなシェアハウスあったら男性なら入りたい!って思うわよ。

 

今すぐ無料試し読みできるのはこちら↓

BookLive!コミック

 

「1分間だけ挿れてもいいよ…」第1話 あらすじとネタバレ

越智遼太はシェアハウスに今日から入居だ。

 

 

そこには茶髪ダイナマイトボディの美女・綾瀬奏と黒髪ムッチリ美女の花岡桃香がいた。

 

 

美女ふたりとの同居に最初はラッキーを舞い上がる遼太だったが・・・

 

 

奏と桃香はいっさい家事をせず、遼太をこき使うやりたい放題の暮らしだった。

 

 

耐えかねた遼太はシェアハウスから出ていこうとするが・・・

 

「1分間だけ挿れてもいいよ…」第1話 アラフォー主婦の感想

OUMAさんの画はお色気ったっぷりでついポチっと購入してしまったわたし。

 

 

女の人のカラダがナイスバディでキレイなのよ。

 

しかも奏と桃香、2人も出てくるからこれからが楽しみよ。

 

 

そして、シェアハウスの住人、遼太。

 

 

遼太もイケメンよ。

 

 

別にオンナには困ってない風貌だけど、下心ありありでシェアハウスに来たはいいが、小間使いのようにこき使われてあっけなく限界きちゃったわね。

 

 

 

まあ、アノ体が近くにいたら精神衛生上悪いわね。

 

 

このご時世、男性も料理や家事ができればポイント高いし。

 

 

奏と桃香からしたらこんな優良物件出ていかせたくないわよね。

 

 

 

毎日ご飯が出てくるって最高じゃない!

 

しかも、掃除も洗濯も、ぜんぶ遼太よ。

 

 

でもなんでもこなす遼太がついに交換条件出してきたわよ。

 

 

 

ひとつ家事をするたびに、1分間、奏と桃香のカラダをさわっていい。

 

 

1分ってのがビミョーに長いか短いか・・

 

 

1分間と引き換えに家事をこなす。

 

 

遼太は喜んで条件飲んだけど・・

 

 

正々堂々とおさわりができるなら安いものかしら。

 

遼太が何か企んでそうなのが気になるわ~

 

 

だってよくよく考えたら1分間で済まないでしょ。

 

 

さわり始めたらあっという間よ1分。

 

 

 

ああ、でもこのタイムリミット制が興奮させるわね。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です